Pick
Up
New
考え、議論するフォーラム /

学校の「当たり前」をやめた麹町中学校はロボットをどう使うのか?プログラミング部の活動に潜入!!

みなさん、常識破りで今多数のメディアに取り上げられ話題になっている東京都千代田区立麹町中学校を知っていますか?
先ずは、麹町中学校について簡単に説明すると…
「宿題廃止」「担任制廃止」「中間、期末テスト廃止」等、学校の「当たり前」を変えるユニークな改革で注目を集めている公立中学校です。

今回は、そんな麹町中学校に新しく創設された「プログラミング部」の活動を、4月からソフトバンクで社会貢献活動をしている私、岩瀬が潜入取材してきました。

プログラミング部のPepperを使った部活動

学内の説明会に参加した約70名の生徒の中から選ばれた10名が今年度よりプログラミング部員となり、活動を開始しました。(倍率7倍の難関部活動なのです...)
潜入取材した6月10日は3回目の活動であり、今回はPepperのプログラミングが行われました。

緊張の面持ちで、会場であるYahoo!本社のLODGEで麹町中学校の生徒たちを待つPepper。
果たして生徒たちに受け入れられるのか・・・心なしかPepperの表情もいつもより硬い(いや固い?)ように見えました。

開始時間が近づくにつれ、1人、2人と麹町中プログラミング部員が会場に到着しはじめたのですが…

その姿はまばら。

「今日は再テストだったの」と、時間通りに来た女子生徒はその理由を話してくれました。

「じゃあ早く来た君は優秀なの?」と私が尋ねると、
「テストの点が気に入らなかった人は自分から再テストを受けるんだよ!私は満足したからいいの!」

(「まさか強制でない再テストが存在するなんて…」)
(「しかも自分から再テストを志望するなんて…」)
(「彼女が何点だったのか聞くの忘れた…」)
令和の教育現場の新しい「当たり前」に絶句する私の隣で、
彼女たちをよく知る部活動運営者は呟きました。

「これが麹町中だ。」

…なんだか含蓄があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ようやくぽつぽつと生徒たちが集まってきました。
最初に、講師からPepperとの会話の仕方のレクチャーを受けます。
思い思いにPepperに話しかける生徒たち。

1人の生徒がPepperと会話しようと、みんなの前に出てきました。

Pepper「僕のこと好き?」
生徒「うーん、、好きでも嫌いでもない。」
Pepper「・・・」

思いがけずなんとも返答しづらい回答に、しばしの沈黙が訪れました。
固唾 を呑んでPepperを見守る関係者たち・・・(「お願い、何か答えて・・・」)

Pepper「それって好きってことだよね♡??」

ブラボーPepper!
これが鈍感力というものなのでしょうか。
もし人間であれば、こんな難しい質問をされたら困って躊躇してしまいますが、このキャラクターだからこそできるポジティブ過ぎる返答でその場の笑いをとったPepperに、私は心の中で精いっぱいのスタンディングオベーションを送っていたのでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、時は変わって休憩中。休憩の間もPepperは人気者でした。
機転の利いた返しのおかげか、女子の心をしっかりキャッチした様子。

真面目にやっていればいいことがあるものです。(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

後半のプログラミングの時間では、生徒たちが思い思いにプログラムを作成していきます。
じゃんけんゲームをするPepper、YouTuberになりきったPepper、
歌をうたうPepper...などなど
講師が指示を出さなくとも自分のやりたいことを自主的に取り組む生徒たちの部活動ならではの積極的な姿が印象的でした。

また、パソコン上のプログラムをPepperに送ると想像と違う動きや喋りをしたりすることあり、試行錯誤を繰り返していました。

終了時刻が来てもなかなかパソコン画面から目を離さない生徒もいました。
中学生の脅威の集中力、恐るべし。
定時を過ぎたらとっとと帰りたくなってしまう私とは違うようです...(笑)

「失敗を重ねる中で、できなかったことができるようになったときが嬉しい」
「パソコン上でコードを書くとPepperがその通りに動くのがおもしろい」
部員のみなさんたちは大満足の様子でした。

そして、「今度はPepperと人が会話するプログラムを作りたい」「Pepperにダンスさせてみたい」と、今後の抱負も語ってくれました。

これからの令和の時代を担う若き中学生たち。
ロボットとのコミュニケーションはバッチリのようです。こんな風に自由な発想から、未来のロボットの形は作られていくのかもしれません。彼らがいれば未来は明るい、そう確信した私なのでした。

<麹町中学校>

千代田区立麹町中学校…昭和22年、新学制実施により設立、平成26年、工藤勇一校長が新宿区教育委員会教育指導課長を経て15代校長に就任。工藤校長のリーダーシップの下、生徒の宿題や中間/期末テスト等の廃止及び教職員の働き方改革にも積極的に取り組んでいることで注目を集める公立中学校。
そんなカリスマ、工藤校長が最優先にしてきたのは生徒たちが「世の中ってま
んざらでもない!結構大人って素敵だ!」と思える教育だという。


工藤勇一(くどう・ゆういち)校長



岩瀬明日香(いわせ・あすか)

学校やNPOなど社会貢献活動で活躍するPepperのPRを担当。
実は長野県の公務員であるが、現在はソフトバンクに出向中。
最近はインタビューのために小学校に潜入し、子どもたちに囲まれることも。
「民間企業すげぇ・・・」日々つぶやきながら奮闘中。

オススメ記事